ゲームの流れと要点

流れ

建設と食料確保と研究を繰り返し、最終的に宇宙船を建設します。

食料建設研究重要アイテム
序盤狩猟
農業
冷凍室
岩壁の拠点
発電機
拠点設備
岩ブロック
スチール
コンポーネント
中盤温室栽培防衛ライン防衛設備
装備
ゴールド
プラスチール
AI人格コア
終盤マップ外壁
宇宙船
地下資源
宇宙船
ウラン
先進コンポーネント
クリア後保存食輸送ポッドイベント報酬

設定

最初は[温帯森林]の[山岳]か[大きな丘陵]でプレイするのがおすすめです。動植物も資源も豊富ですので、初心者でもプレイしやすいです。詳細は開始時の設定お勧め気候とシードをご覧ください。

ある程度慣れた後も、無理に高難易度に挑戦するより、厳しい環境や問題ある入植者でプレイした方が変化を楽しめると思います。

初日の目標

守りやすい地形を探し、そこに資材を運び、急いで部屋を作ります。初日は寝場所の確保が重要です。詳細は1日目の目標をご覧ください。

2日目の目標は冷凍室

食料は、氷点下にすると腐らなくなります。2日目の目標が、食料の備蓄ゾーンを氷点下に下げることです。詳細は2日目の目標をご覧ください。

拠点の設計

拠点のポイントは、冷凍室の壁と拠点の外壁を二重にすること、出火要因付近の壁は岩壁にすること、寝室は個室にすること、無駄な移動が少なくなるような配置にすることです。

詳細は拠点のポイント、具体例は拠点の設計図をご覧ください。

序盤の目標は仕事と生活環境

冷凍室を作ったら、いよいよ本格的な惑星生活を開始します。目標は、個室、農業、ストーンカッター、食肉加工台、電気コンロです。詳細は1週間のポイントをご覧ください。

心情

心情が低下すると、入植者はパニックを起こします。心情を高く維持する基本は、娯楽・個室・ベッド・テーブルです。詳細は心情の効果と原因をご覧ください。

研究

研究設備で研究すると、設備や装備や宇宙船などの技術を使えるようになります。知力の高い入植者1人を研究に専念させと良いです。

研究設備の作業速度は、他の製造台と異なり、清潔さも関係します。材料が載った製造台は、それだけで部屋の清潔さが下がりますので、研究設備は別の部屋(研究担当の寝室など)に設置した方が良いです。

おすすめの研究は、おすすめ研究をご覧ください。

暑さ対策

夏でも夜には気温が下がりますので、冷凍室の氷点下さえ維持できれば、あとは寝室の扉を開放しておくだけで問題ありません。

注意すべきは、熱波や太陽フレアです。冷凍室の温度を下げきれないこともありますので、暑さ対策として食料のペミカン割合を高めておくのも良いです。気温の高い場所に長時間いると熱中症になりますが、時々入植者を冷凍室に入れるだけで症状が改善します。

冬に向けて温室栽培

太陽灯と土と適度な室温があれば、寒い時期でも温室栽培を行えます。詳細は、半年後のポイントをご覧ください。

防衛ライン

敵の襲撃を拠点で守ると、守りにくい上に拠点が破壊されます。拠点から少し離れた位置に防衛ラインを作ると良いです。詳細は防衛の仕方をご覧ください。

交易

足りないアイテムは、トレーダーとの交易で入手します。交易方法は、「他派閥のトレーダーが来訪するのを待つ」「惑星軌道上に商船が来るのを待つ」「こちらからキャラバン隊を編成して訪問する」「シルバーを支払って通信機で要請する」の4通りがあります。

詳細は、半年後のポイントをご覧ください。

おすすめ動物

動物への[手なずける]に成功すると、ペットにできます。ペットにも色々な利用方法があるのですが、一番のメリットは、調教して運搬の仕事をさせることです。何を運搬するかは指示できませんが、入植者が運搬以外の作業に専念できるようになります。

運搬できる動物で調教しやすい(野生が低い)のは、犬とブタとイノシシです。犬とブタは交易やイベントで入手するしかありませんが、イノシシは野生生物として出現しますので、積極的に狙うと良いです。

運搬目的以外では、アルパカとヒトコブラクダとマッファローがおすすめです。手なずけやすく、毛やミルクが採れて、草のある場所を放牧させれば餌もいりません。キャラバン隊を編成した際には荷運び役としても活躍してくれます。

繁殖させたい場合は、同種の雄と雌をペット化すれば、自動的に繁殖します。雌が多めの方が効率的です。妊娠した雌は、飢餓状態が続くと流産しますので、寝床の近くにエサを置いておくと良いです。妊娠した雌は運動能力が落ちますので、キャラバン隊に連れて行くのは止めた方が良いです。

おすすめ武器

迎撃重視ならガトリング銃、狩猟重視なら軍用ライフルがおすすめです。

ガトリング銃は、弾数が圧倒的に多いです。中距離以上の命中率が低いので、敵を迎え撃つ戦いに向いています。ガトリング銃ほどではありませんが、サブマシンガンも迎撃に強いです。

軍用ライフルは、威力と射程と命中率と射撃準備時間のバランスが良いです。迎撃にも使えますが、どちらかというと狩猟向きです。

チャージライフルは、ガトリング銃と軍用ライフルの中間的な能力です。非常に使いやすいのですが、プラスチールを必要とするのが難点です。

狙撃銃は、射程と命中率が良いです。包囲タイプの襲撃者の準備を止めたり、野生生物をおびき寄せる際に便利ですが、総合的には強くないです。

各武器の具体的な性能は、遠距離武器比較をご覧ください。

宇宙船を建造する

ここから先は、クリアのための研究と素材集めです。イベントや拠点作りをやり込まなければ、ゲーム開始から2年半後、入植者10人くらいでクリアできます。

詳細は宇宙船建造をご覧ください。