2年目のポイント

2年目の目標と注意

効率的にゲームを進めれば、約2年でクリアできます。宇宙船の研究と素材集めと並行して、最強装備もそろえておくと良いです。

この時期に失敗しがちなことは、準備が不十分な状態で宇宙船を起動し、敵の連続襲撃に耐えられないことです。初めての方は、想像以上の激しさに驚かれることでしょう。

交易

トレーダー、貿易用ビーコン、キャラバン隊を利用して、プラスチールと先進コンポーネントと狂暴の波動を買っておくと良いです。

お金に余裕がある場合は、ハイパーウィーブも買えるだけ買っておくと良いです。これは、最強防具の素材になります。

深部ドリルマシン+地殻深部スキャナー

この2つは、地下から鉱物を採掘するのに必要な研究です。宇宙船建造に必要なプラスチールやウランも、この2つがあれば地下から採掘できます。

地殻深部スキャナーを設置し、地殻深部スキャナーを選択すると、マップ内の地下資源の場所が表示されます。ここには何かしらの資源があるのですが、広範囲の物はたいていスチールなどの珍しくない物です。プラスチールやウランは、10マス以下の範囲にあります。実際に何があるかは、そこに深部ドリルマシンを建設すると判明します。

何がどれだけ必要かは、宇宙船建造でご確認ください。

コンポーネント工作台

宇宙船や最強の装備には、これで作成した[先進コンポーネント]が必要になります。

[先進コンポーネント]の作成には非常に時間がかかりますので、素材集めと並行して作成し続けると良いです。

最強防具製造

最強の防具は、パワーアーマーヘルメット、襟付きシャツ、防弾チョッキ、ダスターコート、ズボンですが、それには良い素材が必要です。最強の素材はハイパーウィーブで、スランボの毛皮やデビルストランドも十分強いです。

最強武器製造

近距離なら自動式ショットガン、中距離ならガトリング銃、遠距離なら狙撃銃が最強です。

ドロップポッドの敵とは近距離で戦うことが多いので、自動式ショットガンを何人かに装備させておくと良いです。

包囲タイプの敵や古代船は、遠距離から狙撃銃で攻撃するのが効果的です。狙撃銃で敵を刺激し、防衛ラインに誘い込むのが効果的です。

ガトリング銃は、敵が多い時ほど効果的です。近距離から中距離までが強いのですが、命中率が低いので、拠点内で戦う際は損害も大きいです。

AI人格コア

まだAI人格コアを入手していなかった場合、宇宙船の研究を進めることで、AI人格コアのイベントが発生します。この流れは独特ですので、詳細は宇宙船建造でご確認ください。

敵の前哨基地を攻撃する際に[狂暴の波動]が効果的ですので、これも事前に入手しておくと良いです。

宇宙船建設

宇宙船も襲撃者から守る必要があります。宇宙船は拠点の近くに建設し、その周囲を岩壁で囲っておくと良いです。

反応炉起動

宇宙船を建造し、反応炉を起動させると、15日間敵の襲撃を受け続けます。私の経験では、1日に3回もの襲撃(プラス捕虜の脱走)を受けたこともあります。しかも、輸送ポッドや包囲やトンネルなど、防衛ラインが役に立たない襲撃が多く、輸送ポッドから包囲を狙われるなど、複雑な攻撃方法もされます。

銃撃戦は避けられませんので、入植者にも死傷者が出ます。そして、怪我が完治する前に次の戦闘が始まります。運が悪いと、敵の輸送ポッドが入植者に直撃して即死することもあります。

入植者の被害を軽減する方法として、ペットをリリースで突撃させる方法があります。輸送ポッド頭上タイプでは、特に効果的です。大怪我をした場合の最終手段として、ドラッグを利用する方法もあります。

念のため、小まめにセーブすることをおすすめします。どうしても勝てない場合は、倒しやすい襲撃タイプが来るまでロードする方法もあります。

クリア

15日間の襲撃を耐え切り、宇宙船用冬眠カプセルに乗り込み、発射ボタンを押せば、ついにクリアです。

クリアと言っても、エンディングで音楽を聴きながらスタッフロールを眺めるだけです。Escキーを押せば、宇宙船に飛び立たれた後の拠点でプレイを再開できます。

クリア後もプレイする場合は、誰を宇宙船に乗せるかという点を考慮すると良いです。怪我人やトラブルメーカーを飛び立たせれば、以前よりも快適な生活を送れます。あえて全員を飛び立たせて、新たなドラマを求めるのも良いです。

クリア後の目標

クリア後もゲームを続けることができます。巨大拠点を目指すのも良いですし、イベントでレアアイテムを集めるもの良いです。

昼夜二交代制

入植者数が増えたら、昼夜二交代制にすると良いです。利用者の多い食堂の椅子やストーンカッターなども、時間帯をずらすことでフル活用させることができます。

調教の担当者は、動物の生活に合わせて昼の方が良いです。恋人や夫婦は、相手の生活時間に合わせます。

イベント中心プレイ

クリア後は、イベント中心のプレイをするのがおすすめです。イベントの報酬として、交易では買えない特別なアイテムを貰えることがあります。

敵の前哨基地を攻撃する際は、[輸送ポッド]や[凶暴の波動]が活躍します。迎撃中心のこれまでとは違ったプレイを楽しめますので、新鮮味もあります。

ニューゲーム

このゲームの山場が反応炉起動後の連続襲撃ですので、それをクリアすると、後は自己満足の領域に入ります。

十分にやり切ったと感じたら、別の環境に挑戦してはいかがでしょう。環境が変わるだけで、拠点も全く別の形に変わります。