お勧め気候とシード

このページは、RimWorld 1.0(正式版)のお勧め気候とシードです。その他のバージョンでプレイされる方は、お勧め気候とシード(Beta19)お勧め気候とシード(Beta18)をご覧ください。

更新終了のお知らせ

何ら機能の追加されない細微なアップデートでも、派閥の位置などが変更されてしまいます。その度におすすめシード値を探すのも大変なため、このページの更新を終了することにしました。

RimWorldの楽しみ方

RimWorldの良さは、気候や地形を変えることで何度も楽しめることです。

このページでは、おすすめの気候や具体的なシード値などをご紹介します。リストの上の方が初心者向けで、下に行くほど特殊な環境です。

 気候と難易度(MOD不使用)
 ★     … 温帯森林, サバンナ, 熱帯雨林, 熱帯湿地
        動植物が豊富、大規模農業に最適
 ★★    … 砂漠, 針葉樹林, 寒帯湿地
        植樹や温室栽培が必要
 ★★★   … 極限の砂漠, ツンドラ
        木材やペットに頼らない拠点
 ★★★★  … 大氷原
        木材すら購入、徹底的な節約が必要
 ★★★★★ … 海氷
        もはや詰将棋、読み間違い1つで全滅

 ネイキッド … 序盤が★1つ分難しい

シード値を参考にする場合の注意点

Beta18とBeta19では、同じシード値でも全く異なる惑星が生成されます。正式版1.0とBeta19は、大陸や地形は同じですが、ワールドマップの道路と他派閥の位置が異なります。

シード値と降下地点だけでなく、その他の設定も生成マップに影響します。おすすめと全く同じマップでプレイしたい場合は、平均降水量と平均気温は、指摘がない限り普通のまま、マップサイズは250×250で開始します。

同じ地形を別の気候でプレイしたい場合は、平均降水量や平均気温を変更するのも良いです。地形が少しだけ気に入らない場合は、マップサイズを変えてみるのも良いです。

Version 1.0.2150 サバンナ (難易度★)

設定
シード値 … 岐阜城
降下地点 … 6.44N 11.95W
気候 … サバンナ
地形 … 平地
紹介
サバンナには樹木が少ないものの、植物の生長期間が一年中ですので、大規模農園も可能です。マップ全体が建設可能な地盤ですので、大規模建設も可能です。計画的にプレイできれば、かなりプレイしやすい気候です。
この降下地点は、日帰りできる中立勢力が周囲に4つもあります。マップ中央に拠点を作れば、その周囲の肥えた土を利用できます。
具体的な拠点の設計図は、熱帯温帯拠点の設計図が参考になると思います。

Version 1.0.2150 ツンドラ (難易度★★)

設定
シード値 … 愉快な
降下地点 … 51.39N 8.62E
気候 … ツンドラ
地形 … 平地
紹介
ツンドラでは温室栽培が必要で、スパイクトラップを量産することも難しいです。初心者を脱却した方には、丁度良い難易度です。
この降下地点は、周囲に中立の連合体が3つあります。マップの中央付近には、間欠泉と肥えた土もあります。温室栽培も交易もしやすい土地です。
具体的な拠点の設計図は、寒冷拠点の設計図が参考になると思います。

Version 1.0.2150 ツンドラ (難易度★★)

設定
シード値 … 木
降下地点 … 55.54N 25.25E
気候 … ツンドラ
地形 … 平地
紹介
こちらのツンドラは、マップ中央付近に間欠泉が3つあり、近隣に中立の連合体が2つあります。

Version 1.0.2150 極限の砂漠 (難易度★★)

設定
シード値 … miu
降下地点 … 20.61N 5.28W
気候 … 極限の砂漠
地形 … 平地
紹介
極限の砂漠には動植物がほとんどなく、序盤は特に大変です。柔らかい砂が点在しているため、巨大建築も難しいです。
この降下地点は、周囲に中立勢力が2つあり、シルバー鉱脈、潰れたプラスチール、ウラニウム鉱脈が最初からあります。プラスチールは特に多いです。マップのやや北西に広い砂利があるので、ここで農業ができます。ある程度慣れた方なら、クリアを目指すことも十分に可能です。
具体的な拠点の設計図は、熱帯温帯拠点の設計図が参考になると思います。