農作物比較

農作物は100%成長してから収穫

農作物は、65%まで成長していれば収穫できるのですが、その時の収穫量は40%に減ります。ここで収穫しては大損です。しかも、種まきと収穫の手間は同じですので、短いサイクルで収穫すると、かかる人手はむしろ増えます。

寒波や死の灰などの理由がない限り、100%まで成長してから収穫しましょう。食料が足りない場合でも、狩猟でしのいだ方が良いです。

成長日数比較

農作物影響水耕肥140肥100肥70
ジャガイモ406.710.011.613.2
1002.14.36.08.6
トウモロコシ10016.122.632.3
1003.36.69.213.1
牧草6011.314.017.1
ヒールルート1005.010.014.020.0
木綿1005.711.416.022.9
デビルストランド10032.145.064.3
ココアの木5026.732.037.6
サイコイドの木1006.412.918.025.7
スモークリーフの木1005.410.715.021.4
ホップ704.47.810.012.7

ゲームで確認できる[成長時間]は太陽光が当たる時間ですので、実際は約2倍の日数がかかります。上表の数値は、土壌ごとの計算上の成長日数です。

RimWorldの一年は60日です。例えばツンドラの場合、成長日数は10日ですので、肥沃度140の土でぎりぎりヒールルートが収穫できる計算です。

ただ、日食中は日光が当たりませんし、気温が高すぎても低すぎても農作物の成長力が落ちますので、実際はもっと日数に余裕がある農作物を栽培した方が良いです。

耐寒温度

農作物は、気温10度以下になると成長速度が下がります。気温5度で成長速度が50%、気温0度で成長が止まり、−11度以下になれば枯れ始めます。冬や寒波が来たら、成長し切る前でも収穫した方が良いです。

樹木やヒールルートは、−11度以下でも枯れません。木でも、スモークリーフやサイコイドは枯れます。全てを調査した訳ではありませんが、苺以外の自生する植物は枯れないようです。枯れないと言っても、成長もしませんので、急いで収穫する必要がないだけです。

食物比較

農作物日数収穫量水耕肥140肥100肥70
ジャガイモ11.611163.1110.094.883.4
66280.0140.0100.070.0
トウモロコシ22.622136.397.368.1
9.28243.5121.787.060.9
牧草1418159.4128.6105.4

成長日数と収穫量と肥沃度の影響で計算したのが、[水耕] [肥140] [肥100] [肥70]です。この数値が高いほど優秀な農作物です。

詳細は後述しますが、肥沃度140の土にはデビルストランドがおすすめですので、穀物は肥沃度100を中心に植えると良いです。期待値に大差はありませんが、野生動物やイベントで失うリスクを考えたら米、栽培と収穫の手間を考えたらトウモロコシが優秀です。

ペットフードの材料には、牧草が最も効率的です。草食動物には牧草のままでも良いですが、ペットフードにすればワーグ以外の全ての動物のエサになります。米などをペットフードの材料に使うのはもったいないです。

木材比較

農作物成長日数収穫量肥140肥100肥70
オーク604692.076.765.2
ポプラ30.127107.689.776.2
チーク6560110.892.378.5
セクロピア281877.164.354.6
ヤシの木281877.164.354.6
241050.041.735.4
ベンケイチュウ1015150.0150.0150.0
シラカバ402781.067.557.4
402781.067.557.4

気候によって、植えられる樹木に違いがあります。温帯ではポプラ、熱帯ではチークが効率的です。ベンケイチュウは、砂漠の植物です。

換金比較

農作物日数収穫量価値工数売却効率
ジャガイモ11.6111.14200.029
661.14200.016
トウモロコシ22.6221.14200.058
9.281.24200.023
牧草14180.64200.026
ヒールルート1411012000.008
木綿16101.54200.036
デビルストランド4565.56500.051
ココアの木3220344000.014
サイコイドの木1881.94200.036
スモークリーフの木1591.64200.034
ホップ1081.34200.025

農作物は、大量生産して売却用に利用するのも良いです。表の売却効率が高い農作物ほど効率的に儲かります。計算式は、売却効率=収穫量×市場価値÷工数 です。

意外と優秀なのがトウモロコシです。研究もいりません。ただ、収穫量が多いので、大量生産すると運搬が大変で、広大な備蓄スペースも必要になりますので、栽培・収穫以外の作業が大変です。トウモロコシは、大量生産するより、少し多めに作って、余った分を売るくらいが丁度良いです。

デビルストランドは、防具素材として優秀ですので、大量に作っても足りないくらいです。成長日数が非常に長いので、肥沃度の高い土には、優先的にデビルストランドを植えると良いです。

スモークリーフの木も優秀です。スモークリーフの葉からジョイントを作れば、表の数字以上に高く売れます。工芸作業場で加工できて、研究も必要ありませんので、序盤から利用できます。水耕栽培器でも育てられますので、極寒の地でも有効です。

肥沃度の低い砂利を利用する場合は、ジャガイモか牧草が優秀です。ジャガイモを大量に育てる場合は、トウモロコシはいりません。