おすすめMOD

基本はバニラ(MODなし)

要は慣れです。特定のMODに慣れるくらいなら、バニラの仕様に慣れた方が良いです。MODは非公式改造データですので、MODに不具合があっても、RimWorld本体にバージョンアップがあっても、そのMODが更新されるとは限りません。

このページでおすすめするMODの基準は、RimWorld 1.2に対応していることと、バニラでのプレイに支障がないことです。例えば、銃眼を追加するMODに慣れてしまうと、バニラでの防衛方法が分からなくなりますので、最初から利用しない方が良いと思います。

いつでもバニラに戻れることが、RimWorldを長く楽しむコツです。もちろん、MODに依存したプレイをするのも自由です。

入植者関連MOD

EdB Prepare Carefully
ゲーム開始時の入植者を思い通りに作成できるMODです。これの日本語化MODもあります。このMODで作成したデータをセーブ・ロードすることもできますので、一度作ってしまえば、次回からの入植者選びが非常に楽になります。私が唯一常用しているMODです。
このMODは、他派閥の人物も作成できます。最初は敵として登場させ、それを倒して仲間に勧誘する、という遊び方もできます。RimWorld 1.2のカスタム設定で[敵ダウン時の死亡率]を0%にしておくと、このプレイもしやすくなります。
Expanded Prosthetics and Organ Engineering
新たな臓器や義肢を追加するMODです。バニラでは手術できない怪我も、このMODで治療できるようになります。これの日本語化MODもあります。
Interaction Bubbles
入植者たちの会話を吹き出しで表示するMODです。ゲーム画面が賑やかになりますし、意外と面白いことを会話しています。
Mad Skills
スキル経験値の自然低下を調整したり、1日の取得経験値の上限を調整するMODです。強い入植者を育成したい場合に便利です。
Un-Limited
各作業には身体能力の影響に上限(手術の詳細)があるのですが、このMODでその上限を撤廃できます。義肢やドラッグで能力を上昇させれば、させただけ効果が上昇します。

アイテム関連MOD

Vanilla Weapons Expanded
大量の武器を追加するMODです。既に日本語化されています。性能を数値化したところ、バニラよりもかなり強い武器もありました。長距離武器の性能に不満がある方に、特におすすめです。
Vanilla Gourmet Parade
料理を追加するMODです。心情上昇など、付加効果もあります。ドラッグで強化するバニラの世界観よりも、このMODの方が健全です。

運搬関連MOD

ペットで解決
異なる種類のアイテムを運搬するMODや、運搬ロボットを追加するMODなどがありますが、運搬が可能なペットを飼えば、運搬問題はほぼ解決します。ペットはキャラバン隊や戦闘に利用することもできますので、ペットを大量に飼う方法に慣れた方が良いです。

備蓄関連MOD

Stack XXLなどは不要
アイテムのスタック数を増やすMODを利用することで、備蓄スペースを大幅に圧縮することができます。ただ、資源を溜め込まないのが上級者のテクニックで、ドラッグを通貨代わりに利用するのも上級者のテクニックですので、備蓄し過ぎない方法に慣れることをおすすめします。
RimFridgeは不要
RimFridgeという冷蔵庫を追加する人気MODがあるのですが、これは要りません。冷凍室の近くに食堂を作れば良いだけのことですし、食事20食分くらいならロッカーに入れても腐る前に消費できます。

インターフェース・ユーティリティー関連MOD

Camera+
より近くまでズームインできて、マップ全体が見えるほどズームアウトすることもできます。基本的には必要ないのですが、ウェブサイトや実況動画で自分の拠点を紹介する際には便利です。
どれも不要
ユーザインターフェースに関するMODもいくつかありますが、要は慣れです。バニラで慣れればMODは不要ですし、MODに慣れたらバニラが不便に感じます。だったら、バニラで慣れましょう。バニラで慣れてしまえば、アップデートの度にMODが対応していないことに苛立つこともなくなります。