ドラッグの効果

ドラッグ効果一覧

食べ物・ドラッグ中毒
時間
娯楽
睡眠
心情痛み
疲れ
その他
手のこんだ食事変動
24H
 ─
 ─
+5 ─
 ─
栄養0.90
豪華な食事変動
24H
 ─
 ─
+12 ─
 ─
栄養1.00
チョコレート
+10%
 ─
 ─
 ─
栄養0.10
インセクトゼリー2%
+8%
 ─
 ─
 ─
栄養0.05
アンブロージア1%
16H
+50%
 ─
+5 ─
 ─
栄養0.20
ビール1%
5H
+17%
 ─
+10x90%
 ─
指の機能-2%
サイカイトティー2%
6H
+40%
+10%
+12 ─
x80%
ジョイント2%
12H
+80%
-10%
+13-20%
 ─
意識-30%
空腹率+30%
運動能力-10%
ゴージュース2.6%
16H
+40%
+40%
+5x10%
 ─
意識+20%
視覚+35%
運動能力+50%
ウェイクアップ2%
12H
+40%
+100%
 ─
x80%
意識+10%
運動能力+10%
作業速度+50%
イェイョ1%
12H
+80%
+40%
+35x50%
x33%
運動能力+15%
フレーク5%
6H
+70%
+20%
+35x50%
x33%
ルシフェリウム100%
160H
 ─
 ─
x80%
 ─
代謝機能+20%
心機能+15%
意識+10%
肺機能+10%
腎機能+70%
視覚+15%
運動能力+5%
ペノキシリン
133H
 ─
 ─
 ─
 ─
伝染病予防

中毒の欄は、青字が食中毒赤字がドラッグ中毒です。食事の食中毒発生率は、料理スキル5で1%、料理スキル10で0.1%です。効果が継続する時間は、おおよその目安です。単位のHは時間ですので、24Hなら一日という意味です。

食中毒になると能力が激減しますが、1日で完全に回復します。このタイミングで襲撃イベントでも発生しない限り、特に恐れる必要はありません。

アンブロージアやビールは中毒確率が低いように見えますが、中毒確率1%でも、60回摂取したら、45%の確率で中毒になります。つまり、常用すれば、どれでも中毒になると思った方が良いです。

ルシフェリウムは、厳密には医療品扱いです。ドラッグ中毒者であっても、ルシフェリウムには手を付けません。

おすすめのドラッグと利用法は、ページ後半でご紹介します。

心情目的なら手のこんだ食事

ドラッグで心情が上がりますが、中毒のリスクがあるにも関わらず、効果時間が短いです。常用するなら、圧倒的に[手のこんだ食事]がおすすめです。

[手のこんだ食事]には中毒性がありませんし、食事のついでに心情が上がりますし、料理スキルが高ければ食中毒はほぼ発生しません。注意点として、[禁欲]の性格だと、心情は上がりません。

心情が上がる食事は他に[豪華な食事]がありますが、こちらは食材を2倍も消費してしまいます。日常的に食べるなら、[手のこんだ食事]の方がお手頃です。

序盤の金儲けならジョイント

スモークリーフの木は栽培でき、工芸作業場でジョイントに加工できます。どちらも序盤から利用できます。

ドラッグ中毒者にサイカイトティー

ドラッグ中毒者は、定期的にドラッグを欲します。ドラッグの種類は関係ありません。

ドラッグの中では、サイカイトティーが中毒率が低めで、能力低下もありませんので、使いやすいです。2日に1回、娯楽が60%よりも下がった時に使えば、娯楽や心情にも良いです。

金儲けならウェイクアップ

交易でニュートロアミンを購入し、ウェイクアップに加工すれば、それを売るだけで利益が出ます。シルバーより軽くて高いので、キャラバン隊が持ち運ぶ代替通貨としても便利です。

詳細は儲かる加工品をご覧ください。

免疫不全にルシフェリウム

免疫不全の場合、頻繁に病気にかかり、その度に寝て過ごすことになりますが、ルシフェリウムを使うと免疫速度が35%上がりますので、病気中も仕事をしていれば免疫が付きます。

ルシフェリウムを定期的に使用するためには、それなりに買いだめする必要がありますが、1人分くらいなら交易で何とかなります。

宇宙船起動後に大怪我したらゴージュース

2020年5月28日のアップデートで、効果時間が短くなる代わりに中毒率が大幅に下がりました。心情目的で使用するより、戦闘目的で使用した方が良いです。

視覚は近接攻撃にも遠距離攻撃にも効果があるので、強敵相手の一時強化に丁度良いです。ただし、痛みをほとんど感じなくなるので、死ぬ前にプレイヤーの操作で撤退させなければなりません。

宇宙船起動後の緊急修復にウェイクアップ

宇宙船起動後の連続襲撃で防衛ラインが壊滅的な損害を受けたら、急いで修復する必要があります。そこで便利なのがウェイクアップです。

ウェイクアップを摂取すると、娯楽と睡眠が大幅に回復し、作業速度も上がり、疲れにくくなります。食事の時間以外は働き続けても大丈夫ですので、1人で2人分以上の仕事量をこなせます。

これも2020年5月28日のアップデートで中毒率が低くなったので、以前よりも使いやすくなりました。

その他は不要

アンブロージア、ビール、ジョイントは、中毒確率が低くて、娯楽と心情が上がりますが、心情目的としては効果時間が短く、娯楽目的としても中毒のリスクに見合うほどの価値はありません。

イェイョとフレークは心情が大幅に上がりますが、これも効果時間が短いです。痛みが半減するので、怪我をした際に使う方法もありますが、それならゴージュースの方が優秀です。

宇宙船起動後の連続襲撃にルシフェリウムで対応する方法もありますが、ゴージュースの方が能力上昇効果が大きく、リスクも小さいです。

ペノキシリンで伝染病を予防できますが、定期的に摂取し続けるのは大変です。イベントで偶然入手したら、交易で売るのも良いですし、宇宙船起動後に使うのも良いです。