1.2カスタム例

RimWorld 1.2カスタム

RimWorld 1.2にアップデートすると、難易度設定をカスタムできるようになります。今まではMODで調整していた内容も可能になりますし、新たな遊び方も可能になります。

実際の画面

rimworld1.2

用語の補足

脅威の規模 … 襲撃者の人数や装備に影響
導入用の脅威 … 高難易度でも最初の襲撃は1人
スカリア病による腐敗率 … 殺人動物が死んだ時の腐敗率
敵ダウン時の死亡率 … 即死の怪我で死ぬ率(基本は100%)
入植者の即死率 … 即死の怪我で死ぬ率(基本は100%)

襲撃やイベントの規模や内容は、経過日数と資産が影響します。[適応]は、経過日数と資産の影響を調整します。ただ、検証してみても、その効果が良く分かりませんでした。

RimWorld 1.2の調査

脅威の規模500%の総括

襲撃人数テスト

戦利品テスト

誤射テスト

まずは基準選び

カスタムを選んだら、まずは普段プレイしている難易度で[標準のプレイスタイルを出力]を選びましょう。全てを最初から設定するより、必要な部分だけ調整した方が設定ミスが少ないです。

狩猟民族プレイ

設定
収穫収率 … 0%
食肉加工収率 … 200%
スカリア病による腐敗率 … 0%
解説
農業や伐採を無意味にして、狩猟や酪農の効果を2倍に上げます。狩猟民族プレイをするのにぴったりの設定です。
木材や薬草に困りますので、難易度は少し上がります。

蛮族プレイ

設定
収穫収率 … 0%
食肉加工収率 … 0%
売買価格の不利率 … 0%
食中毒の確率補正 … 0%
解説
農業も食肉加工もできなくします。死体をそのままかじるか、交易で売買するしかありません。

のんびり都市開発

設定
主要な脅威 … ×
捕食者がヒトを狩る … ×
虫の産出頻度 … 0%
深部ドリルによる襲来 … 0%
マップ生成時の太古の脅威 … ×
マップ生成時の自然の巣 … ×
解説
入植者を襲う生物を徹底的に排除し、のんびりと建築や農業をできます。RimWorldを都市開発ゲームに変えてしまう設定です。
難易度[ピースフル]を選ぶと、全面的に脅威が弱くなるのですが、難易度[生存奮闘]でこの設定にすれば、環境・動物・病気との戦いは標準程度残すことができます。

大集落

設定
敵ダウン時の死亡率 … 0%
野生動物の反撃率 … 0%
感染症確率 … 0%
病気の頻度 … 0%
虫の産出頻度 … 0%
深部ドリルによる襲来 … 0%
味方への誤射 … 0%
入植者の即死率 … 0%
解説
とにかく人が死ににくい世界です。入植者をどこまでも増やしたい方におすすめです。