シナリオエディター

シナリオエディターとは

ゲーム開始時に不時着やロストトライブなどのシナリオを選ぶのですが、プレイヤー自身でシナリオを作成することも可能です。

[シナリオを選択]の画面の下部にある[シナリオエディター]を選び、次の画面の[エディット・モード]にチェックを入れて、不時着の内容を調整したり、新たな条件を[パーツを追加]で追加したりします。

このページでは、シナリオエディターの具体的な利用方法をご紹介します。

虫なし

[パーツを追加]で[偶発事件を無効]を選び、[虫の襲来]や[深深度:虫の襲来]を無効にすれば、虫のいない世界をプレイできます。

洞窟でプレイしたいけど虫が邪魔、という方におすすめです。

商船増加

[偶発事件を作成]を選び、[軌道上トレーダー飛来]の間隔を狭くすれば、頻繁に商船がやって来るようになります。

海氷でプレイする場合、商船が来ないとゲームが進展しないので、この方法で調整するのも良いです。

掃除いらず

[ステータス掛け率]で[清潔さ]を0%にすれば、汚れがあってもなくても清潔さが0.00になります。

研究速度や心情などに効果的です。抗菌タイルの効果もなくなりますが、掃除が不要になるのが便利です。

高速移動

[ステータス掛け率]の[移動速度]で移動速度を調整できます。1000%にすれば、移動速度10倍です。

入植者もペットも速くなりますが、敵まで速くなりますので、注意が必要です。

究極育成

[ステータス掛け率]の[身につけやすさ]で取得経験値を調整できます。10000%なら100倍です。

取得経験値を大幅に上げても、一日の獲得経験値の上限は残っていますので、極端に倍率を上げても効果は抑制されます。

スランボ帝国

[偶発事件を作成]で[スランボの群れ]を高頻度にし、[偶発事件を作成]で[新たなペット]を高頻度にし、[偶発事件を無効]で[野生動物の暴走]にして、拠点の場所を動物の少ない気候にすれば、スランボが次々とマップに登場し、次々と仲間に加わります。

スランボはなかなか仲間にできないのですが、この方法なら数十頭でもペットに加えることができます。もちろん、その分の食料確保も必要です。

永久死の灰

[永久的なゲーム条件]で[死の灰]を選ぶと、常に死の灰が降り注ぐ世界になります。

野生動物はいませんし、屋外の農業もできませんし、交易やイベントに出ることも難しくなります。少し変わった高難易度プレイをしたい方におすすめです。